日本ファンクショナルダイエット協会
日本ファンクショナルダイエット協会

NPO法人国際医科学研究会第10回フォーラム
「アディポネクチン研究の最新動向と臨床応用の展望」のご案内

この度、国際医科学研究会では2015年6月14日(日)、第10回フォーラムを開催することとなりましたので、ご案内致します。メタボリックシンドロームの鍵となる重要な分子となるアディポネクチンは、東大と理化学研究所の共同研究により立体構造が解明され注目を集めています。このフォーラムでは、基調講演として、東京大学大学院医学 系研究科の山内敏正准教授が「アディポネクチン受容体AdipoRとアンチエイジング」について講演をして頂きます。

日本ファンクショナルダイエット協会
日本ファンクショナルダイエット協会