日本ファンクショナルダイエット協会
日本ファンクショナルダイエット協会

のりピー、UFC JAPANで奮戦

ケトジェニックファイターだ!

究極の格闘技、UFCのJAPAN 2014大会がさる9月20日、さいたまスーパーアリーナで開催されました。
この大会に、本サイト「クローズアップ!」第1回でチラリと登場した田中路教選手、愛称「のりピー」が出場しました。
ケトジェニックダイエットアドバイザー、瀧井真一郎さんのジム、plm横浜でトレーニングに励む24歳、ニッポン期待の若手プロ格闘家です。JFDA副理事長の斎藤糧三先生も駆けつけ、「のりピー」に熱い応援を送りました。

「のりピーの試合は会場がものすごく盛り上がった、いい試合でした」

斎藤先生は医師らしく、熱い試合を淡々と語りましたが、それは本当にいい試合だったのです。
10勝無敗ののりピーに対して、相手のカン・ギョンホ選手は12勝7敗。韓国が生んだアジア屈指のファイターです。
ともに体重は61kg。身長はノリピーが165㎝、カン選手は175㎝と身長差が10㎝もありました。
斎藤先生の見るところ、リーチの差が勝敗を決めたようです。

試合は5分3ラウンド戦い、勝負は判定に持ち込まれました。
そして、1−2の僅差でカン・ギョンホ選手に軍配が上がりました。
勝負には負けましたがファイターとしてののりピーの評価はますます高まったというべきでしょう。
この試合は、UFC JAPAN2014大会のファイト・オブ・ザ・ナイトに選ばれ、田中選手はファイト・マネーとは別に賞金5万ドルを獲得したのです。
ケトジェニックダイエットでスタミナの心配はまったくありません。
田中路教選手の次の試合が楽しみです。がんばれ、ケトジェニックファイター!

日本ファンクショナルダイエット協会
日本ファンクショナルダイエット協会

カン・ギョンホ選手を攻め込むのりピーこと田中路教選手。

日本ファンクショナルダイエット協会

右はplm横浜の店長で、のりピーのパーソナルトレーナーをつとめる康寿成(カン・スソン)さん。
カンさんもJFDA認定ケトジェニックダイエットアドバイザーです。

日本ファンクショナルダイエット協会