日本ファンクショナルダイエット協会

JFDA Ketogenic News

JFDAケトジェニックニュース

2018/7/31

2018年5月認定*ケトジェニックダイエットアドバイザー紹介

ケトジェニックダイエットアドバイザーNo.303
平 よおさん(作詞家) 日本ファンクショナルダイエット協会

読書が趣味のひとつである私は、ある時期複数人の友人が「糖質制限」や「ケトン体」に関する本を読んでいることを知り、何冊か注文して即座に全ての本を読破しました。 友人に追いつきたかったからではありません。内容が面白くて仕方がなかったからです。

今まで当たり前だと思い込んでいた食生活の常識を覆す、目から鱗が落ちっぱなしの強烈な読書体験。それが実生活に影響を与え、体型に変化をもたらすまでに、そう多くの時間はかかりませんでした。

すっかり魅了された私は、これを独学で終わらせるのではなく、ライフワークとして一からしっかり勉強したいと思い、ケトジェニックダイエットアドバイザーの検定試験を受けることにしたのです。

実際に受講してみると、想像していたよりはるかに正しく、文字通り「一からしっかり勉強」できる場だということも分かり、今後も腰を据えて励みたいという気持ちでいっぱいに。
食することは最も基本的な生命活動ですが、基本的だからこそ、そこには学べば学ぶほど面白い奥行きと広がりがあります。

現代には、これまでの長い人類の歴史の中で体験されたことのない、肥満や成人病という問題があります。この問題を解決し、人類が次の文明へと進んでいく中で、この数百年の間で「常識」だったことが次の数百年では「非常識」に変わっていく。
そういった変化の時代を生きて、次世代に生命を繋ぐための学門があるとすれば、「ケトジェニックダイエット」がその一つになると感じています。

学び続けながら、その面白さと素晴らしさを、より多くの人々に伝え、共感しあえたら、それ以上の喜びはありません。



日本ファンクショナルダイエット協会