日本ファンクショナルダイエット協会
日本ファンクショナルダイエット協会
日本ファンクショナルダイエット協会

日本ファンクショナルダイエット協会
「JFDA推奨」マークとは?

日本ファンクショナルダイエット協会(以下JFDA)は、食材・施設・サービス等について、協会独自の基準によって審査します。機能性を認めたものについてはそれを推奨し、日本を健康にするために、さまざまなメディアを通してその認知度を上げることに貢献しています。

基準についてのお知らせ

①ココナッツオイル、ミルク等

【基準】
JFDAが前提とする安全性の検査を合格し、かつJFDAによる機能性の検査に合格した商品に対して、「JFDA推奨」マークを与えます。ただし、当該商品を販売または製造する法人内にケトジェニックダイエットジュニアアドバイザーが1名以上常勤で、シニアアドバイザーまたはスーパーバイザーが1 名以上、非常勤で在籍することを義務づけます。
【特典】
・JFDA推奨マークをパッケージに用いることができます。
・Webおよび販促物でJFDA推奨商品である、とうたうことができます(ただし、協会関係者の肖像写真の使用は改めて協議するものとします)。
・JFDAのwebサイトにリンクバナーを掲載できます。
・JFDAのwebサイト内にて、商品あるいは施設、サービスを紹介します。
・日本全国に広がるJFDA会員による認知活動が可能になります。

②食品、サプリメント等(非上場/小規模企業対象)

【基準】
JFDAが前提とする安全性の検査を合格し、かつJFDAによる機能性の検査に合格した商品に対して、「JFDA推奨」マークを与えます。ただし、当該商品を販売または製造する法人内にケトジェニックダイエットジュニアアドバイザーが1名以上常勤で、シニアアドバイザーまたはスーパーバイザーが1名以上非常勤で在籍することを義務づけます。
【特典】
・JFDA推奨マークをパッケージに用いることができます。
・Webおよび販促物でJFDA推奨商品である、とうたうことができます(ただし、協会関係者の肖像写真の使用は改めて協議するものとします)。
・JFDAのwebサイトにリンクバナーを掲載できます。
・JFDAのwebサイト内にて、商品あるいは施設、サービスを紹介します。
・日本全国に広がるJFDA会員による認知活動が可能になります。

③飲食店でのメニュー/レシピ等(非上場/小規模企業対象)

【基準】
JFDAによる機能性の検査に合格した商品に対して、「JFDA推奨」マークを与えます。ただし、当該商品を販売または製造する法人内にケトジェニックダイエットジュニアアドバイザーが1名以上常勤で、シニアアドバイザーまたはスーパーバイザーが非常勤で1名以上在籍することを義務づけます。
【特典】
・JFDA推奨マークをパッケージに用いることができます。
・Webおよび販促物でJFDA推奨商品である、とうたうことができます(ただし、協会関係者の肖像写真の使用は改めて協議するものとします)。
・JFDAのwebサイトにリンクバナーを掲載できます。
・JFDAのwebサイト内にて、商品あるいは施設、サービスを紹介します。
・日本全国に広がるJFDA会員による認知活動が可能になります。

④商業施設(非上場/小規模企業対象)

【基準】
スポーツジム、エスティックサロン、アロマテラピー、料理教室、鍼灸院等において、ケトジェニックダイエットジュニアアドバイザーが2名以上常勤で活動する施設に対して、JFDA推奨マークを与えます。
【特典】
・JFDA推奨マークを当該施設に掲げることができます。
・Webおよび販促物でJFDA推奨施設である、とうたうことができます(ただし、協会関係者の肖像写真の使用は改めて協議するものとします)。
・JFDAのwebサイトにリンクバナーを掲載できます。
・JFDAのwebサイト内にて紹介します。
・日本全国に広がるJFDA会員による認知活動が可能になります。